京都の皮膚科・美容皮膚科〔ヴェリィ美容皮膚科クリニック〕

TEL:075-341-3333 診療日:毎週火・金 10:00-15:00

  • 電話でご予約
  • メールでご予約
  • LINEでご予約
  • 施術一覧

皮膚科医由美のドクターブログ

2018.05.12/美肌活アンチエイジング

美肌には紫外線対策が必須❣️

こんにちは〜(^○^)

最近、暑くなったり、寒くなったり、体調崩しやすい気候ですね😅

そして、紫外線☀が日に日に強くなっています💦

みなさん、肌老化の80%は光老化 (紫外線が原因😱)ですよ〜!

別の言い方をすると、紫外線対策を十分にしておくと肌老化を少なくすることができる、ということに✨

シミ、シワ、タルミを予防するため、紫外線対策を強化しましょう♪

紫外線対策といえば、塗る日焼け止め、サングラス🕶、帽子👒、日傘🌂が一般的かと思います。塗る日焼け止めは、紫外線が肌の細胞に届くのを防ぎ日焼けを防止してくれる効果があります。ただ、塗り直しが必要であったり、塗りもれや、目や頭皮には塗れないという欠点があります。サングラス、帽子、日傘も紫外線を完全にブロックすることは不可能💔

そこで

外側からブロックしきれない紫外線ダメージは、内側からケアしましょう❤

内側からのケアは、日々のちょっとした心掛けで可能です😀

体のサビ(活性酸素)から守る抗酸化作用、メラニン生成を抑える作用、潤いを与えて肌への刺激を軽減する作用、これらを含む栄養素を積極的に取り入れましょう!

紫外線のダメージケアとなるおすすめの栄養素

βカロチン(緑黄色野菜など)

リコピン( トマトや、スイカなど)

抗酸化作用

紫外線に当たった後の肌の炎症(赤味)を抑える

ビタミンC  (生野菜 や、果物など)

抗酸化作用

メラニンの生成を抑える

黒色のメラミンを透明にする

コラーゲンの合成に必要

αリノレン酸 (亜麻仁油や、エゴマ油など)

皮膚中に多く存在し、肌のバリア機能を維持

コエンザイムQ10

抗酸化作用

シワの形成抑制作用

グルタチオン

抗酸化物質

メラニンの生成を抑える

※ 特に、敏感肌で日焼け止めが塗れない方、日焼け止めを塗っていても赤くなったり日焼けをしてしまう方は、これらの栄養素の積極的な摂取がおすすめです!

 

そして、上記の栄養素のうちビタミンC以外の全て成分が入っているのが、

Refineです! 

安心のmade in JAPAN♪

1日4粒内服します。

私は、内側から肌を潤すサプリMoisture、ビタミンCとαリポ酸が配合されているα-Lipo Cと一緒に毎日飲んでいます♪

Refine は、120粒で6000円!(税別)

VERYおすすめのRefine&Moisture✨

2個選り取り10000円です!Refine&Moistureのセットでも、Refine 2個でも10000円+taxです!

セット、まとめ買いがお得ですよ💖

今年の日焼け止め、美肌対策に是非ご利用ください😊